日常

子犬のトイプードルわこ君の動画をまたYouTubeに投稿しました!

こんぴーちゃー!wifeですよ!

ハードディスク漁って出て来たわこ君のパピー時代の動画をYouTubeに投稿しました♪

子犬時代とか言いつつ4カ月で家に来たわこ君ですが、今と比べたらさすがのわこ君も十分小さかったです!エリザベスウェアがお似合いの手足の長い男の子ですよ…!!✨

子犬のわこ君の動画をまたYouTubeにアップしたよ!!

我が家のトイプードル犬わこ君の子犬時代のファースト動画はこちらでした。

そして、本日YouTubeにアップした動画がこちらです。

サムネの“ちょいダサ感”が良いでしょう…!?(良いと言ってくれよん…という強い希望😭なおこれがwifeの限界値や…!と深く落胆したことは内緒ォォオ😭)

それは置いといて、動画の中身ですが、去勢手術を受けた1日後のムービーと、その1週間後のムービーを入れました!また、当時購入したちょっと大きめの服が今ちょうど良かったので、比較のために今日のわこ君の動画も入ってます♪

ちなみに本日もわこ君は夫の帰りを待つ忠犬ハチ公になってたので、こんな表情でした。

「わこ、今、一生懸命、待ってるん…やから…」

って言いつつ、最後はいつものように爆睡してました(笑)。やっぱり寝るのが何よりも好きだしね、わこ君は。(家では寝るか遊ぶかトイレするかの3択で生きてる)

そして、最近さらに夫愛が深まったことは昨日もブログに書きましたが、ここまで愛が深いので出かけて行く時はすごく拗ねられるそうです。夫のことをど突いて寝室に舞い戻って行くらしいですよ(笑)。撮りたすぎて草😆

家に来てすぐのトイプードル犬わこ君はパピーらしさがすごかったね(しみじみ)

それにしても、家に来てすぐの我が家のトイプードル犬わこ君はパピーらしさ満杯でした。

こんなに毛がふわふわで、鼻が黒くて、まだ顎が曲がっていませんでした(笑)。

横を見るとほら、お耳の毛がこんなにシャワシャワだよ✨(何キャラ)

2回目のトリミングで、トイプードルわこ君オリジナルスタイル(って言っても口周りをダックススタイルにしただけですが😅)の現型ができました。

モナカとわこ君。

あなたたちって意外と似てるわよね?(ビビりすぎるところが)しかも色も同じだし、なんか前世で関係でもあったのかしらね?とか思っちゃうくらい似てます!

そして、多分生後2カ月くらいのわこ君。

保険証の写真です💡

お口のところが本当にわこ君でございます。顔って、変わるようですが特徴はずっと持ったまま成長したりしますよね。モキュッとした口元は完全にわこ君です!

しかし、子犬時代のわこ君がたくさんのトイプードルの子犬の中に紛れていて「ここからあなたのわこ君を選びなさい」と言われても見つけられる自信は微塵もないです(笑)。

ごめんなわこ君!(爽やかに謝れば許される気がする)

まだまだわこ君のちびっこ時代の写真があるので、また見つけたら上げていこうと思います!そして、動画もあるので、YouTubeにまた投稿しますね〜😊✨

北海道旅行で行った滝野すずらん公園が親子グマ出没で立ち入り禁止になっていた…そして、驚愕の事実!

あ、そう言えば、北海道旅行した時に行った滝野すずらん公園

親子のヒグマが出没して、現在立ち入り禁止となっていました。

滝野すずらん公園はこのように山の中にある公園で、クマ出没マップを見ると駐車場から鱒見の滝へ行く遊歩道付近に出没していたということが分かりました。

それでねぇ、あの、、、出没したのが私たちが行った丁度1週間後なんですよ。。

まず、周りにだーれもいない中、私たちはわこ君の散歩がてら鱒見の滝を目指そうと歩き出したんです。しかし、ここは恐ろしいヒグマの出没する北海道札幌市。しかも、ここまで人がいないんじゃあ、静か過ぎてヒグマと鉢合わせする可能性大です。

なんか嫌な予感がしたので私は夫に「なんか、熊出そうじゃない?この間までクマが出たから閉まってたんでしょ?」と言いました。(以前に何回もヒグマの出没で閉めていたことがある場所です。)

そしたら夫も怖くなったのか「…じゃ、帰ろうか」と言ってきて(笑)、滝まで行かずに20mくらい進んだ先で即引き返しました。

こちらの動画で「諸事情により引き返した」と説明していました。

実はヒグマが怖かったからだったから引き返していました。しかし、その時はヒグマの出没は確認されていなかったので、一応滝野すずらん公園に配慮するため詳細説明を省きました。

そんなこんなで途中で帰った滝野すずらん公園。

そして、その1週間後にフツーにヒグマ(しかも親子っ!ゾゾッ!)が出て立ち入り禁止となっていたので、もしかして何気に命拾いしたのでは…?という出来事となってしまいました(笑)。

しかも丁度歩こうと思ってた鱒見の滝への遊歩道付近に出没していたので、心の底から「まじかー!!!」と思いました。今世1のまじかー!!!ですよおそらく。

あとヒグマってツキノワグマと比べ物にならないほどデカイです。

さすがにグリズリーほどはデカくないですが、2m〜3m弱あるので本州の方はビビると思います。北海道のSAにヒグマの剥製が置いてある率高いので、ぜひ北海道に来た際にはヒグマの剥製を見て思う存分ゾゾッ…!としてくださいね!(サディスティック感)

ちなみ私はヒグマが怖すぎるので、もう北海道で登山には行けません…。小さい頃は親に連れられて行ってましたが、今はもう絶対に無理です😭!

2015年3月6日の文鳥ズの過去記事:アヒルと粟玉

ポっちゃんが粟玉を食べたいらしく、粟玉を食べているうみちゃんのことを羨ましそうに見ているので、ちょっとだけですが、プレゼントしてみました!

守護神アヒル、100円で買ってきてみました。「ポっちゃん、それ置物だから大丈夫だよ~。絶対動いたりしないし!」

 ……、粟玉は某掃除機並の吸引力ですね。「お、すごいね!さすがポっちゃん!久々だし、おいしかったでしょ?」

※決して動いてません。「動いてないよ!?さてはそもそも、アヒルの存在自体忘れてた?笑」

そんな感じで、この後ぽっちゃんに粟玉あげたらガツガツ食べていました。

しかもアヒルは完全無視!

ぽっちゃんは女の子なので克服するのが早いです。ビビりのモナカでは絶対ありえません(笑)。そして、うみちゃんだったらきっと粟玉ではなくアヒルに興味を持って攻撃を仕掛けることでしょう…!

本日の文鳥ズ

🐥三人の性格の違いが面白いね🐥