わんこ豆知識

犬に大好きと伝える方法!ウチでも実践している4つの愛情表現

わこママ
わこママ
こんにちは、わこママです。

毎日わんこと過ごしてく中で「犬に大好きと伝えたい!」という時ってありますよね。私も犬に大好きと伝える方法、すごく知りたいんです。

ということで、早速犬に大好きと伝える方法について調べてみたところ、ワンサカ出てきました。なるほど!そういうことね!という納得の犬に大好きと伝える方法をまとめました。

犬に大好きと伝える方法は基本的にこちらの4つ!

犬に大好きと伝える方法について調べると、大きく分けて

  1. 言葉で犬に大好きと伝える
  2. 触れ合いで犬に大好きだと伝える
  3. ボディランゲージで犬に大好きだと伝える
  4. ごはんを手で与えて犬に大好きだと伝える

の4つがありました。

方法①言葉で犬に大好きと伝える【わんこは声の抑揚や表情で判断している】

犬に大好きと伝える方法一つめは、「大好きだよ」「可愛いね」など言葉で愛情表現することです。これは、毎日やっていることですよね。

しかし、犬には「大好き」「可愛い」という言葉から、内容までは理解することは、もちろんできません。そこまで言葉をはっきり理解してくれたら、嬉しいですけどね。

ですが、犬は、言葉を発している人間の声の抑揚や表情から、飼い主が自分のことをどう思っているのか判断しています。

つまり、「大好き」や「可愛いね」という言い方やその時の表情で、犬に大好きだと伝えることができてるんです。言葉自体の内容ではなく、言葉を話している時の状態を視覚や聴覚で分析して判断しているわけです。

わこママ
わこママ
愛してるよ、大好き、可愛いね、と言っている時、絶対に穏やかで優しい声色や顔つきになっているもんね。
わこパパ
わこパパ
そうだね。その声のトーンとか表情で、“自分は愛されている”ってわかるんだね。
わこ
わこ
そうそう!だからどんどん、大好きとかそう言ったことは伝えてほしいな。可愛いとかの褒め言葉も毎日言ってね!



方法②触れ合いで犬に大好きだと伝える

しかし、「言葉で犬に大好きと伝えるのは苦手」という方もいますよね。対人間でも難しいのに、大好きやら可愛いやら言うのは恥ずかしいという気持ちもあるかもしれません。

それに、あんまり言っても「嘘っぽくて嫌」なんて方もいるのではないでしょうか。確かに、無理して言っていてもしっくりこないし、嘘をついているようで嫌な気持ちになるかもしれません。

わこママ
わこママ
そんな時は、犬に大好きと伝える方法②の触れ合いを毎日してみると良いですね。

触れ合いはナデナデしたり、ボールで遊んだり、お散歩に行ったり、とかそういうことです。毎日積み重ねていけばわんこから信頼されるし、わんこは「この人は僕・私を喜ばせてくれる人だ!」と思い、飼い主さんのことを大好きになります。

触れ合いが苦手な犬には、距離感を守ってあげる

しかし、注意したいのは、触れ合いで犬に大好きと伝えられると言っても、触られるのが嫌いな子もいますよね。嫌いな子には、逆効果な場合もあります。

わこ
わこ
「寝ている時は触れて欲しくない」「夜は構わないで欲しい」という子だっているよ。
わこパパ
わこパパ
そうだよね。触れ合いが欲しくない時間帯だってあるよね。

人間でもそうですが、いくらすごく大好きな相手でも、自分に必要なスペースや距離感を害されると、良い気分はしませんよね。それは犬でも同じことです。

なので、触れ合いは犬との距離感を守って、初めから距離を縮めることなく始めて行くことが大事です。それを続けつつ、良い塩梅で触れ合いの距離感を短くしていくと良いです。

ちなみにうちのトイプーわこくんは、4ヶ月過ぎて我が家の家族になったのですが、はじめは触れ合いが苦手なわんこでした。

目もあまり合わさないし、膝に乗るのも嫌い、抱っこもやだ!そんな典型的な触れ合いなんていらない系わんこだったんです。

しかし、わこの距離感に合わせてだんだんと距離感を縮めて行き、今ではじっと見つめて訴えるのが得意な膝乗り抱っこ大好きな甘えん坊わんこになりました。

もし、触れ合うという方法で犬に大好きと伝えるのに挑戦したければ、焦らずに毎日散歩やちょっとしたナデナデを続けて行ってくださいね。



触れ合いが大好きな犬には、オンオフをつけてあげる

そして、すでに触れ合いが大好きなわんこであれば、毎日ナデナデや抱っこをしてあげて、大好きとたくさん伝えると良いですね!

ただ、わんこがいつでもどこでも「触れ合って!」と来てしまうと、なかなか大変ですよね。しっかり触れ合うのも大事ですが、わんこだけの時間を大切にするのも、実は大事なことです。

人間でもそうですが、一人でも安心していられる状態は、自分の心を満たしてくれますよね。安心していられる状態というのは、犬の生活の中でも人間と同じく大事なことです。

なので、1~3時間、ずっと遊んだり、ずっと膝でナデナデしたりを続けたら、今度はわんこが一人でも過ごせるように長く噛めるおやつをあげてみたり、集中できる知育グッズをあげてみたりしてみると良いですね。

わこママ
わこママ
そしたら家族は、お買い物に行ったり、ご飯を作ったりすることができるからね。
わこパパ
わこパパ
特に分離不安のある保護犬の子だったりすると難しいけど、こんな風にオンオフを作ってあげられたら良いよね。

しかし、それでもまだ「触れ合いが欲しい!」と甘えるわんこなら…最終手段『体力尽きるまで遊び終われません!』とかを決行するしかないですね。

うちのトイプーわこくんがなかなか満足しない時は、いつもこれを決行してクタクタになるまでたくさん遊びます。ゼーハー言って「息大丈夫!?」となるまで、、、笑。

そして、疲れて自分のハウスで寝始めると、私たちが出かけても目もくれなくなります。「あ、行くのねハイハイ」みたいな感じですw

なので、安心してこちらも出かけることができます。

わこ
わこ
疲れて寝て、ちょうど起きる頃に帰ってくるから、寂しいって思う暇ができなくて良いんだよね!
わこパパ
わこパパ
そうなんだね。逆に1時間もわこくんと離れてると、パパはわこくんに会いたくなるよ!
わこママ
わこママ
うちではパパが一番触れ合いが必要なタイプだね。笑



方法③ボディランゲージで犬に大好きと伝える

犬に大好きと伝える方法3つめは、ボディランゲージを使って伝える方法です。これは、言葉や触れ合いができない時にもおすすめの方法じゃないかと思います。

犬のボディランゲージって色々ありますよね。尻尾を使って気持ちを表現したり、体全体を使ってアピールしたり。

目で犬に大好きと伝える方法は簡単!

そんなボディランゲージで人間が使える物を考えると、やはり「目」です。犬は、人間の目を見て判断することができるので、視線を使って犬に大好きと伝えてみましょう。

目を使ったボディランゲージというと「はて?」と頭にハテナが浮かぶ方が多かと思いますが、全然難しいことじゃないんですよ。

例えば、犬と目線があった時、目を細めたり、ゆっくり瞬きすると、犬にとって「あなたが大好き」という意味になります。(犬だけでなく、猫の場合も同じです。)

また、目線が合った時に逸らすと、敵意はないという意味になります。

なので、大好きになって欲しいけれどまだ仲良くないわんこと目が合った時にはゆっくり逸らしてみると、わんこの警戒心が解けて仲良くなりやすいと言われています。

 

アイコンタクトを覚えさせて目線を合わせる訓練をするのもおすすめ

犬に大好きと伝える方法で、「言葉はあまりうまく使えないし、うちの犬は触れ合いも苦手」という場合は、このような目を使ったボディランゲージで大好きという気持ちを伝えてみると良いです。

わんこは嗅覚や聴覚が一番優れていて視覚は人間ほど良くないですが(かなりの近視で色彩も人間より乏しい)、それでも人間の目はよく見ています。

わこママ
わこママ
もしなかなか目線を合わせないわんこなら、おやつを使って目線を合わせる訓練をすると良いね。
わこパパ
わこパパ
そうだね。飼い主さんが自分の目のところにおやつを持ってきたら、おやつを挟んで視線が嫌でも合うからね。
わこ
わこ
これならご褒美をもらいつつ目線が合うから、目線が合うことは嬉しいことって覚えるよ!

こんな風にアイコンタクトを毎日訓練してたら、1ヶ月もすると目線がしっかり合うようになります。アイコンタクト=楽しいことと覚えたら、毎日目が合うようになるでしょう♩

ただ、訓練は楽しくなきゃ意味がありません。人間だって強制されたら楽しいこともちっとも楽しくなくなりますよね。

なので、なかなかできずに飼い主さんがイライラしちゃったり、または犬の方が乗り気でなかったりした時は、アイコンタクトの訓練を切り上げて、犬が楽しくなるようなことをしたり、ほっといてほしそうにしていたらそっとしといてあげたり、というようにしてあげましょう。



方法④ごはんを手で与えて犬に大好きと伝える

犬に大好きと伝える方法4つめは、ごはんを手で与える方法です。

これで大好きと伝えられる理由は簡単で、いわゆる胃袋を掴む作戦ということです。笑 ごはんをくれる人を嫌いになるわんこは、そうそういません。

ただ、ごはんをあげる時に唸る子の場合、手でごはんをあげるのは噛みつかれる心配もあるので大変かもしれません。その場合は、フードを犬の見えない位置から一粒ずつ手に取り、投げて遊ぶように与えると良いですね。

わこ
わこ
ごはんを手からもらうと、手を好きになるんだよね。
わこパパ
わこパパ
わこくんも、手からごはんやおやつをあげ始めたら手を舐めるようになって、ナデナデが大好きになっていったもんね。
わこママ
わこママ
手は良いものだって、伝えることから始めれば良いってことね。

もともと犬は仲間同士でごはんを譲り合って食べる習慣があるので、人間からごはんをおすそ分けのように与えることは良いことだと考えられています。

もちろん、犬によっては「人間が食べてるものは全部自分も食べれる!」と勘違いしてなんでも欲しがるようになる場合もあるので、うまく「これは食べられないものだよ」と犬に伝えられない場合は避けた方が良いかもしれません。

また、まだ人に慣れていないわんこの場合は、一人でゆっくりごはんを食べたい気持ちがあります。必ず、慣れて来たらトライしてみるようにしてくださいね。

犬に大好きと伝える方法【番外編:訓練で伝える】

犬に大好きと伝える方法の番外編です。

犬に大好きと伝える方法でもう一つあったのは、訓練しながら伝えるという方法です。これは、訓練が好きなわんこにおすすめの大好きと伝える方法です。

訓練というと警察犬やボーダーコリーの羊追いが頭に浮かぶかもしれませんが、訓練とはそんな大きなものばかりではありません。家庭犬なら、「おて・おかわり」などの犬技を指します。

わこママ
わこママ
ちなみに、うちのトイプーわこくんは犬技とっても少ないですw

うちのわこくんは私の教え方が下手だったせいか、犬技の訓練がキライです。今でもごはんがないと、お手とかおかわり、全然しません

しかし、訓練が大好きというわんちゃんや、訓練するのが得意な飼い主さんもいますよね。そんな方は、訓練を通して大好きと伝えることができます。

大好きな訓練を、大好きな飼い主さんをやってご褒美をもらえる、というのは、訓練が大好きなわんこにとって大きな喜びです。訓練をしてあげるということが、大好きと伝える手段となります。

わこ
わこ
訓練好きな子はすごいね!わこは訓練するよりもおもちゃ投げで遊んで欲しいタイプだから(キリッ!)
わこパパ
わこパパ
わこくんはほんと、そうだよね笑
わこママ
わこママ
どんなに好きなおやつでも、訓練が入ると目もくれなくなるの、逆にすごいよ、わこくん!



犬に大好きと伝える方法はウチでも実践している4つの愛情表現が入っていた

犬に大好きと伝える方法をまとめると、

  1. 言葉で犬に大好きと伝える
  2. 触れ合いで犬に大好きだと伝える
  3. ボディランゲージで犬に大好きだと伝える
  4. ごはんを手で与えて犬に大好きだと伝える
  5. 【番外編】訓練を通りて犬に大好きと伝える

という感じでした〜!今日からできそうなこと、いっぱいありましたね。

ウチでも①〜④はしっかり実践していていたので、わこくんに愛情表現はきちんと伝わってると知ることができました。嬉しい気持ちになりますね、やっぱり!

一応、色々なサイトを見てまとめてみましたが、まだまだ犬に大好きと伝える方法はあるでしょうし、逆にこちらの5つの犬に大好きと伝える方法が効かない(?)わんこも稀にいるかもしれません。

しかし、毎日心の中で「本当に大好きだよ」と私たちが想っているだけで、それだけでわんこは幸せなのではないかな〜と思います。もちろん、嫌なことはしないようにしてあげることは前提としてありますが。

そして、心の中で強く想っていたら、表情や顔色にも出てくるはずです。言葉で伝えるのが苦手な飼い主さん、触れ合いが苦手わんこという場合は、まず心で想ってみることから始めてみるのもアリですね!

わこママ
わこママ
私もわこに毎日大好きだよ可愛いよ〜って伝えてる。しつこくない程度に。笑
わこパパ
わこパパ
しつこくなった途端、わこくんキレだすからね笑
わこ
わこ
わこはしつこいのキライなんでっ!(キリッ)

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

関連記事も色々とあるので、ご興味あるものはぜひご覧くださいね。