旅行・お出かけ

ルシアン旧軽井沢のブログ旅行記!食事は普通に美味しいけど悪い点も挙げてみた

わこママ
わこママ
こんにちは、わこママです。先日、犬と一緒に泊まれるホテル・ルシアン旧軽井沢に宿泊しました。そこで、旅行記をブログに書こうと思います。
わこパパ
わこパパ
ルシアン旧軽井沢は「ペットと泊まれる軽井沢」って調べると、一番上に来たんだよね。だから予約してみたんだけど……、貸切風呂や接客のスタッフさんは素敵だったよ、本当に!
わこ
わこ
・・・ブログ旅行記、正直に書いて行くんだね。

あくまで私たちの個人的な意見です。嫌な思いをしたくない方、私達の個人的な意見を聞いて不快になりたくない方は、絶対にここでブラウザバックして戻ってくださいね。絶対にね!

ルシアン旧軽井沢のブログ旅行記|食事は至って普通

まず、ルシアン旧軽井沢の食事についてです。

食事をするレストランですが、犬臭いということはやっぱり気になります。そして、お水のグラスの臭いもわんちゃんの匂いでした。雨に濡れた時の、あの特有の匂いですね。

そして、夜の食事のフレンチはと言うと、思い出せないくらい普通の味…でした。汗 ただ、普通に美味しいし、まずくはないので、無難な感じです。

わこママ
わこママ
普通に美味しかったけど、突出した何かは感じないフレンチの食事、という感じですね。

しかし、夜の食事に比べると朝の食事は美味しかったです。朝の食事は洋食か和食を選べるのですが、特にパパの選んだ洋食メニューのカレーは香辛料が効いていて良かったです。

私の選んだ和食の食事メニューでは、特筆する味のものはなかったですが、食事は普通に素朴で美味しかったです。ただ家でも作れそうな美味しい平凡な食事でした。しかし、誰かが家と同じようなクオリティで食事を作ってくれることに意味があるし、食事の品数が割と多かったので、朝の食事には満足です!

わこママ
わこママ
やっぱり朝の食事が美味しいのはシェラトン東京ベイの日本料理「飛鳥」だなぁ。
わこパパ
わこパパ
そうだね。でも僕はシェラトンのグランカフェで食べれる朝食ビュッフェも好きな食事だな!
わこ
わこ
わこは、ウブドの森のわんこ用の食事が今のところ1位だな!

おのおのでお気に入りの食事が異なるわこファミリーであった…。笑

わこママ
わこママ
ちなみに、ルシアン旧軽井沢の部屋やご飯は、こちらの動画でまとめています!



ルシアン旧軽井沢のブログ旅行記|悪かった点を書いていく

次に、ルシアン旧軽井沢の悪かった点も書いていこうと思います。やはりブログに書く旅行記なので、率直に書いていきたいと思います。

嫌な思いをしたくない方、私達の個人的な意見を聞いて不快になりたくない方は、ここでリターンしてくださいね。

ペットと泊まれるホテル・ルシアン旧軽井沢は、パパが当日に調べて見つけて、ネットで予約しました。パパは良いホテルを見つけるのがうまいので、安心しきっていました。

「ペットと泊まれる軽井沢、ホテル」と調べるとルシアン旧軽井沢は上位に来て、ミシュランの星2つだけど口コミが良い(口コミでは星4,7とか!高い!)ので、決めたようです。

しかし、泊まってみると、残念な点が3つ、ありました。

もちろん、良かった部分もあったのですが、良かった点は口コミでも多く書かれているので、今回は悪かった点について、3つ感じたことをまとめます。

もちろん、私達が個人的に感じたことなので、同じように感じない方もいるかもしれません。「良いホテルだよ!私の中では星5つ!」という方も、全然いるかと思います。

わこママ
わこママ
ということで、聞き流す程度の参考程度にしてもらえるとありがたいです。
わこパパ
わこパパ
そうですね。平気な方は平気だと思うので!



ルシアン旧軽井沢のブログ旅行記|気になった点①糞尿臭がすごかった

ブログではリアルに感じた旅行記を書き留めておきたいので、率直な感想を書きます。ルシアン旧軽井沢について思ったことのまず1つ目は、糞尿臭がすごかったことです。

私達は1階の部屋だったのですが、とにかく糞尿臭がすごく、ついてすぐに「え…」と思うほどでした。わこくんもいつも以上にクンクン嗅いでいました。汗

空気清浄機もついていましたが、そもそも粗相された場所の掃除がなっていないという感じで、しょうがないので自分で備え付きの消臭スプレーを鬼のように床に撒き散らしました。

しかし、その場では一瞬消えたように思えましたが、やはり元々の粗相された部分の掃除がされていないので、少し経つとまた刺激臭がやって来ました。

わこママ
わこママ
本当に、気持ち悪くなるほどです。

スタッフの方は鼻が慣れてしまっているのか、糞尿臭が気にならないのでしょうかね?それとも、掃除が面倒臭い、もしくは「他人が泊まる部屋だから、別に良いや」という感覚なのでしょうか?

今まで星4つのペットと泊まれるホテルしか泊まったことがなく、犬臭さ(糞尿臭や体臭など)を感じたホテルはありませんでした。

(パパは鼻が良いので、うっっっすら気になったホテルはあったそうですが、私は普通レベルの嗅覚で、気になったホテルは1つもありませんでした。本当に綺麗に掃除されていました。)

もしかすると、星1~2つのホテルだと、掃除までのきめ細やかな気配りがされていないのかもしれません。あの臭さは、嗅覚が鈍感な人でも気持ち悪くなると思います

犬特有の匂いに強い、プロ専用の掃除用具までは全く手配していない様子でした。というか、あんなに糞尿臭さが残っているということは、普通程度の掃除もしていないレベルだと思います。

そして、口コミを調べてみると、私達と同じように「糞尿臭がすごかった」と投稿している方がいました。しかし、部屋の当たり外れがあるようで、2階の時は臭くなかったという口コミもありました。

わこパパ
わこパパ
でも部屋にアタリハズレがあるホテルって、そもそもありえないよね。笑
わこママ
わこママ
そうだよね。パパ、「安物買いの銭失い」って落ち込んでたね。笑

ちなみに、パパはホテルに入った時点で犬臭いと感じたようです。そして、ご飯を食べるレストランでの犬臭さは、私も感じました。

(ろくに掃除してないんかーいwってツッコミしたくなるレベル)

ルシアン旧軽井沢には、鼻栓必須!笑



ルシアン旧軽井沢のブログ旅行記|気になった点②なぜか全く眠れなかった

ブログに書くリアルな旅行記なので、これまた私達の感じた率直な感想・考えたことを書いています。ルシアン旧軽井沢に泊まって気になった点2つ目は、なぜか全く眠れなかったということです。

前日寝不足で車に乗り到着しているので、12時過ぎにはもう眠たくなっていました。なので、早々にベッドに入ったのですが、なぜか全然深く眠れないんです。

わこママ
わこママ
私は元々硬めのベッドでないとなかなか眠れないので、「今回星2つのホテルだから微妙な寝心地だし、しょうがないか」と思っていました。

しかし、パパは基本的にどんなマットレスでも眠れるので、「疲れてるのに眠れなくておかしい」と言っていました。

そのように、全く深く眠れなかった原因について考えられることは、

  1. とにかく糞尿臭がヤバ過ぎた
  2. ベッドが収納式なので天井に圧迫感があった

などのことが、まぁ、挙げられるんですが、第6感に敏感なパパだけでなく、割と鈍感な私でさえも、なんとなく気づいてしまっていました。

しかし、その場で言っちゃうとそこに泊まれなくなるので、この部屋に入った時のそもそもな嫌な感じについて、決してその部屋では二人で話したりはしませんでした。



ルシアン旧軽井沢で気になった点③ここ心○ホテルのような気がする

ということで、私達が行き着いた点は、「ルシアン軽井沢って、心○ホテルのような気がする」です。

もちろん、私達が勝手に感じたことで、「そんなわけないだろ」と思う方が大多数だと思います。なので、変なこと言ってる、くらいで聞き流してください

そもそもうちのパパ、いわゆるそういう場所に行くと「なんか嫌だなぁ」と言い出し、のちに調べるとそこが事故現場だった、みたいなことが多いんです。

その時と全く同じ感覚がルシアン旧軽井沢に入った時点であったようで、おかしいと感じていたようです。で、鈍感な私も物悲しい?みたいな雰囲気を感じました。

わこママ
わこママ
それで、次の日軽井沢のアウトレットで昼ごはんを食べてる時にパパのパワーストーンブレスレットがザラーンってほどけたんだよね。
わこパパ
わこパパ
うん。まるでなにか嫌な縁を切ったかのように、プチッと切れた…。

そこで、なんとなく「そういえばさ、あのホテル…」という話をして、お互いゾゾっとしたわけです。笑

ルシアン旧軽井沢のブログ旅行記|パパの夢の話が不思議

そして、その時にパパが私に夢の話をしたんですが、それがまたちょっと不思議だったという…。

パパは、一度だけ眠りに落ちていて、その時に夢を見ていました。そして、すぐに目が覚めたみたいなんですが、それからはもう眠れなかったみたいです。

その夢っていうのが、パパ視点というわけではなく、映像を見る感覚で、亡くなった芝犬に花を添えている、という夢だったそうです。なんか不思議ですよね。

わこ
わこ
ま、わこはぐっすり眠れたけどね!

万平通りと万平ホテルのトリビア

ルシアン旧軽井沢がある通りって、万平通りと言って結構歴史のある通りなんです。そして、その奥には万平ホテルという、軽井沢で一番の老舗ホテルがあります。

この万平ホテルは、ジブリの「風立ちぬ。」の主人公で実在した人物であった堀越二郎も泊まったことのあるホテルで、奥さんだったなほこさんと出会った場所でもあります。

そして、映画の中でなほこさんは結核を患っていましたよね。

この万平ホテルの周辺には、結核患者の受け入れをしていたサナトリウムがあったみたいです。

保養所に入っていた患者さんの中には、ホテルから抜け出して…という方もいらっしゃったようで、そんな悲しい歴史もあるところです。

そんな通りだから、まぁ、なんかあるっちゃあるわな、というのが、私達夫婦が感じたことでした。

まぁ、

その前にニオイやばいからなんとかせぇ

って言いたいですが。笑

わこパパ
わこパパ
一番は本当にそこです!!

以上、ブログにしか書けないリアルな旅行記でした。私達が感じたことをそのままブログに旅行記として書いただけなので、どうぞ受け流してくださいね。



ルシアン旧軽井沢のいいところは、貸切温泉!癒し!

私達のリアルなブログ旅行記!最後は、良いところも書きたいと思います。

ここまでルシアン旧軽井沢の残念だったところを挙げてきましたが、最も良かったところも挙げてみたいと思います!良かったところ、それはズバリ温泉です。

撮影NGで撮れないのが残念だったのですが、広くてゆったりしてて、すごくゆっくりできる癒し空間でした♩パパは夜だけでなく朝もゆるりと浸かりに行っていました。(どうしても部屋にいたくなかったというのはここだけの秘密)

大浴場よりも貸切風呂が夫婦どちらも好きなので、大浴場は入っていないのですが、大浴場もきっと満足の行くお風呂になっていると思います。

わこパパ
わこパパ
お風呂にはわんこは入れないので、お風呂だけは犬臭くなく、すごくリラックスできました〜。
わこママ
わこママ
ちなみに、エントランスは犬の匂いがしたけれど、廊下は匂いがしませんでした!

ということで、リアルなブログ旅行記で特筆して言いたいルシアン旧軽井沢の良いところは、貸切温泉でした。

ルシアン旧軽井沢は、もっと掃除を頑張り、ディナーに力を入れてくれたら、(あとお○いも…)もっと素晴らしいホテルになりそうです。ブログ旅行記と言えど「何その上から目線!」と言われそうですが…。汗

無理したフレンチはやめて、素朴な懐石料理に変えた方が、無難で良いかもしれない…とも思うんですが、なんかペットと泊れるホテルってフレンチが多いですよね。なんでだろう?

あ、そもそもホテル自体フレンチが多いんですかね!?ブログ旅行記も第2弾ってくらいでペットと泊まれるホテルはそんなにたくさん泊まったことがないので、もっと泊まってみないとわからないですね。

良いところもあるルシアン旧軽井沢ですが、悪い点も、私達の中では目立ちました。外装や内部がおしゃれでスタッフさんの接客が素敵だっただけに、残念でした。

もう一回泊まるのは、ニオイが恐怖過ぎて無理そうです。

以上、リアルなブログ旅行記でした。ブログ旅行記、ここまで書くのに結構時間がかかってしまいました。最後までご覧いただきありがとうございました。

わこ
わこ
ルシアン旧軽井沢のご飯や部屋の様子は、こちらのYouTube動画でまとめているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

おすすめの旅行YouTube動画はこちら

伊豆旅行でウブドの森に宿泊♩
綺麗&癒しのペット可ホテル

軽井沢のレジーナリゾート
御影用水も本当におすすめ!
最高でした╰(*´︶`*)╯♡

わこママ
わこママ
関東近辺のわんこと泊まれるホテルは、とりあえず制覇する勢いで行きたいと思っています☆4つ星以上を巡ります♩
わこ
わこ
旅好きな方、暇な時にでもどうぞ見てみてください〜