わこグッズ

犬が靴下を履くとなぜ歩き方が変になるのか!?肉球が関係している理由。

わこママ
わこママ
こんにちは、わこママです!この間、我が家の愛犬トイプードルのわこくんに靴下を履かせました。

元々肉球の怪我で買ってたものなんですが、もし何か遭った時に慣れておいた方が良いと思い、引っ張り出して来て履かせてみました。

すると、1年前にはきちんと履けてたのに、1年靴下を履いていないと歩き方が変になっていました。しかし、わここなら慣れれば普通に歩けるはず!ということで、靴下に挑戦しましたよ⭐️

愛犬トイプードルわここにポウズのラバードッグブーツなど購入

そもそもこの動画で、わこが靴下を履いたときの様子を撮っていました。

しかし、そうそう慣れるもんでもなく、はじめは動きがぎこちないことぎこちないこと。見てるとヘンテコなのがちょっと面白くて可愛かったのですが、本人一生懸命なので見守ります!

わこくんに買ってたものは、デパートで購入した布製の普通の靴下と、もう一つはゴム製のポウズのラバードッグブーツです。二重にすると良い感じに履けます。脱げにくくなります。

値段などは動画で詳しく紹介してます💡

履いてすぐのわこくんは、もちろん困惑したお顔。

「久しぶりに はいたら 歩きにくいよ」

しかし、ポウズのラバードッグブーツをおもちゃにすると夢中になって遊び、すぐに靴下に慣れて行きました。(ラバードッグブーツは12枚入りなので余る)うちの子は食い気より遊び気だなぁ。みつを

「新しいおもちゃ ふえて うれしい!」

だがしかし、ゴムなので食感で飲み込んでしまうんじゃないか!?と心配だったので(実際かなり口の中に入れてた)割りかしすぐに終わりにしました。あと、洗ってからあげたわけじゃなかったので、薬品系の心配もあった。これに関しては判断が遅いが!笑



犬が靴下を履くとなぜ歩き方が変になるのか!?

うちのわここんぶは比較的ものに慣れるのが早いですが、実家のダックス3人衆はこんなに慣れるのは早くありませんでした。特に靴下履いたら動きませんでした。笑

さすがに雪が降ると寒いので渋々服は着ていましたが、やっぱり服を着るとお散歩嫌そうにする子もいました。(おナツ、おまいさんのことやぞ!!)

そんな実家の故・ナツと同じくらい遊び好きのお方。

でも、ナツの方が容赦なかったし野生味溢れてたなぁ…ボソッ<女の子なのに…>

犬が靴下を履くとなぜ動きが変になるのか?ですが、犬は肉球で体温調節したり感覚を感じたりしているので、そこを靴下で塞がれると居心地が悪いみたいです。

靴下を履くと変な動きをするのは見ていて可愛くはあるんですが、できるだけ早く慣れさせてあげたいと思います。特に、真夏になる前に慣れさせてあげたいですね。

わこママ
わこママ
docdogという犬靴専門店で、わこくんにとても良い靴を購入したので、レビューや感想も書きたいと思います。
わこ
わこ
あそこの靴、今までので一番履きやすい買ったよ

サカイ企画のプライムケイズから健康一番とかが届いた♪

結構前になってしまいましたが、サカイ企画のプライムケイズというわんこごはんを自社開発・販売しているところから健康一番などが届きました〜♪

わこくんの健康はこれで保たれていると言っても過言ではない!

特に腸があまり強くなかったわこくんも、ケイズマイスターという粉を毎食食べるだけで便の調子がめちゃくちゃ改善されました。今では胃腸強過ぎて、体調を崩している場面に出会いません。

ケイズマイスターは米糠、おから、ふすまを発酵したものなので、いわゆる腸活・菌活です。なので、人間でも腸の調子が悪い時に食べると健康状態良くなります。まじでおすすめの逸品。

腸は第二の脳なので、大切にして行きたいところ!!

で、無料でついてくるお試し品は馬肉パウダーでした。

ごはんにふりかけると食欲改善!ドッグフードの味は飽きることが多いので、これをかけてあげると美味しく食べてくれそうですね。

わこくんは健康一番と犬丈夫が大好きなので、これは使う機会があまりないかもしれませんが、実家のミニちゃんはこれをかけたら喜んで食べるでしょう!(肥満対策の美味しくなさそうなドッグフード食べてるからね…)

今回は乾燥お肉は買わず、毎回家で胸肉と茹でてストックしてます。やっぱり生のお肉を茹でたやつの方が味わい深いし、栄養も違う気がするのです。(何)

イオン系列だと抗生物質やホルモン剤投与を一切行っていない鶏のお肉が売られているので、安心してわこくんに食べさせてあげられます。

前にネットで見た「ブラジル産の鶏肉を毎日食べてたら女性みたいな胸になって医者に行った」という話が怖過ぎて、ホルモン投与にガクブルしてたので、そういう心配のないお肉が売られていることは嬉しいです。

ありがとう、イオン、ありがとう、ニワトリ、そして、ありがとう、ニワトリを育てておられる方。いただきます。



Youtube動画まとめ

朝寒いの嫌いすぎるわこ⭐️ベッド大好き低血圧女子なとこある

帰宅時の喜ぶ度合いを比較したら面白い結果に⭐️

【2014年12月4日の過去記事:うみちゃん一人餌になる!の巻】

こんばんわ、いつも遅くにどうも。

今日は生まれて1ヵ月と1週間と4日経ったであろう、うみちゃんの状態を報告致しますデス。我が家の文鳥ズの3羽目として迎えられたうみちゃんですが、先日いよいよぐぜり始めまして、男の子と確定しました。

今日もうたた寝していたら、ぐぜりが聞こえ、「あ~、モナカもこんなだったなぁ」と、ぐぜり始め当時のモナカを思い出していました。

そして、うみちゃんは、その他にも1ヵ月経つ前から飛行していたり、すでにタイトルにある通り一人餌になっていたり。。。ちなみに、飛行を開始した段階でプラケースからハウス(鳥かご)に移しました。

ご飯も設置していたので、それが良かったのか、一人餌になるのが早かったですね。ポチャモナに比べるとダントツの早さでした。

でも、

まだ…!
まだ…!

挿し餌したいのに!(笑)

もう手の中でご飯あげる事ないのかと思うと、寂しいです!(笑)

いや、ここはもう掌にご飯置こう!うみちゃんなら食べてくれるはず!(ポっちゃんもモンちゃんも食べます。しかし、すごく汚します。ですが可愛いので全く気にしません。笑)

そんなこんなで今では無事に一人である程度はできますね。ちなみに1ヵ月経つ前から水浴びしてました。こればかりは早すぎて多少心配しましたが、問題なさそうです。

うみちゃんは、今ではモナカよりも水浴び上手ですよー。モナカは水に顔付けるの怖いみたいなので(笑)。うみちゃんはもう全然平気です!

ところで、うみちゃんを育てて気づいた事は、人間と同じで文鳥も個体差がすごいなということです。これからも、文鳥ズそれぞれに合う育て方ができればいいですね〜。

丸まったティッシュを開くのが大好きなモナカ。たまに文鳥ズのう〇こが出てくる。